速くて安いモバイルwifiルーターをお探しならこちら!おすすめ最新モバイルルーター端末とプロバイダ選びが分かります。ザ・快適WiMAX生活!

【WiMAXライフ】おすすめWiMAXプロバイダ&レンタルWi-Fi(2019年6月)

wimaxパソコンセット

WiMAX

WiMAX契約ではパソコンセットなどのプランがおすすめできない3つの理由

投稿日:

WiMAXを契約するときに様々なプロバイダを見ていると、たまにパソコンなどがセットになったキャンペーンを行っている会社があります。
通販番組や家電量販店でもノートパソコンをメイン商品にして、モバイルWiFiルーターとの契約をセットにして格安価格で販売していることもありますが、こういったキャンペーンはおすすめできない場合が殆ど。
WiMAXプロバイダでは他にもキャッシュバックや初期費用無料などのキャンペーンが行われており、それらと比較するとおすすめ度が大幅に下がるのがパソコンとのセット販売です。
割安感を感じてパソコンとのセットを検討して悩んでいる人に、どうしておすすめできないのかその理由を解説します。

まとめてプランに注意!購入後は割高な月額料金を払い続けるからおすすめできない

パソコンなどとのセット販売を行っているWiMAXプロバイダの場合、販売価格は安いものなら1円~数百円程度となっています。
ですがあくまでも購入価格は1円程度の激安で済んだとしても、購入後はWiMAXサービスを利用するための月額料金を払い続けることが条件です。
しかもこの月額料金そのものが問題で、割安感を全く感じない料金プランになっていることが多いのがおすすめできない注意点。

セット販売を行っていないプロバイダの月額料金

パソコンやタブレットとのセット販売を行っていないWiMAXプロバイダの場合、月額料金割引があるためギガ放題プランでも4,000円前後になっていて、具体的には
・Broad WiMAX:最安2,426円、通常4,011円
・3WiMAX:最安1,970円、通常3,995円
・カシモWiMAX:最安1,380円、通常4,079円
となっており、キャンペーン価格が適用される最初の数ヶ月間は大幅に安いのが特徴です。
しかも通常価格に関しても、キャリアのUQコミュニケーションズのUQ Flatツープラス ギガ放題(3年)4,380円よりも割安価格なのもポイント。
それでいて縛り期間の短い2年契約などのメリットもあるため、セット販売を行っていないWiMAXプロバイダも十分にお得感が高い状況です。

セット販売を行っているプロバイダの月額料金

パソコンとのセット販売を行っているプロバイダの場合、UQ WiMAXの契約期間が3年となるUQ Flatツープラス ギガ放題プランそのままの契約内容が多いのが特徴です。
縛り期間が2年プランよりも1年長くて不利なだけではなく、通常月額料金でも他のプロバイダと比較して300円以上の差が開くことになるため、300円×36ヶ月で10,800円以上の差が開きます。
ここに利用開始時点のキャンペーン価格の差を含めると、約15,000円程度の価格差が開くことに。

これだけならばまだお得感を感じることも出来ますが、実はパソコンとのセット販売を行っている会社の月額料金には、さらに「まとめてプラン○○」という表記が付いているから注意。
この○○には月々の支払いに追加される金額が書かれており、毎月○○円上乗せされた料金請求が24ヶ月間も続きます。

例えばまとめてプラン1670の場合、月々のWiMAX料金に1,547円(税込1,670円)上乗せされるため、実際に支払う金額は毎月5,500円以上になるからお得感ゼロ。
毎月1,547円ずつ24ヶ月間も払い続けるなら、トータル金額で比較するとセットのパソコンを普通に購入した方が安いケースが殆どなのでおすすめできません。

パソコンやタブレットは指定機種になり選択肢が少ないから必要な機種とは限らない

セット販売に用意されるパソコンやタブレット端末は、代理店の指定機種になるためあなたの必要なスペックを満たした機種を選べるとは限らないから注意。
人気のゲーム機であるNintendo Switchなども選べる場合がありますが、品薄で入手困難な時期も終わってしまったため、わざわざお得感のない方法で選ぶほどの魅力はありませんね。
他にも高性能なノートPCやiPadなどがセットになっている場合もありますが、元々の機種代金が高い場合は最初の購入費用が1円などの激安価格ではなく数万円になるなど、結局はお得にならないからおすすめできません。
本当にノートパソコンやタブレットが必要ならば、WiMAX契約とは別々に考えてピッタリの機種を購入する方が便利です。

セットになっているWiMAX端末が旧型の場合もある

パソコンとのセット販売がおすすめできない理由の一つとして、セットになっているWiMAXルーターが最新機種ではないケースがあること。
キャリアのUQコミュニケーションズで最新機種が選べるのは当然ですが、他のネット専業プロバイダでも最新機種を無料で入手できる端末代金無料キャンペーンが行われています。

GMOとくとくBBでは最新機種のSpeed Wi-Fi NEXT W05が無料で手に入るだけではなく、キャッシュバック金額が最大39,450円もあるなどお得な特典が満載!
しかも利用料金に関しても契約プランに上乗せされる特殊なオプション料金があるわけではなく、月額4,263円とUQ Flatツープラス ギガ放題プランよりも割安なのもポイントです。

パソコンとのセットプランは内容をよく調べるとおすすめポイントはない

パソコンなどがセット販売されているWiMAX契約は、初期費用だけを見ればお得感を感じることが出来ます。
ですが注意点をまとめると、
・通常月額料金が割高
・上乗せされる金額がある
・3年契約が多い
・WiMAX端末が旧型機種の場合がある
・セット商品の選択肢が少ない
などがあります。
毎月の支払金額が割高な上に、上乗せされる金額があるなど単に商品を分割で購入しているような状況。
しかも毎月の基本料金にも割安感は全くないため、パソコンが今すぐ欲しいがローンが組めない、などの理由がない限りおすすめできません。

WiMAXプロバイダは最新端末が選べるなど、他のポイントを重視した方が後悔しなくて済みます。
・2年契約が選べる
・月額料金が割安
・最新機種が選べる
・キャッシュバックなどのキャンペーン特典がある
といったように、契約解除料があるため長期契約が不安な場合は2年契約が選べると安心ですね。
しかもパソコンなどが必要な場合には、あなたに必要なスペックを満たした機種を選んで購入することが出来るから満足感も高まります。
そのためWiMAXプロバイダを選ぶ際には、セット販売などを行っていないネット専業プロバイダがおすすめです。

-WiMAX

Copyright© 【WiMAXライフ】おすすめWiMAXプロバイダ&レンタルWi-Fi(2019年6月) , 2019 All Rights Reserved.

NEXT mobile