速くて安いモバイルwifiルーターをお探しならこちら!おすすめ最新モバイルルーター端末とプロバイダ選びが分かります。ザ・快適WiMAX生活!

【WiMAXライフ】おすすめWiMAXプロバイダ&レンタルWi-Fi(2019年6月)

レンタルWiFi

夜の美術館で特別なパリを過ごす旅

投稿日:

パリフリープラン、家族旅でも絶対感動します。
パリは特別な日でなくても、毎日のイルミネーションツアーが出るくらい綺麗な夜景が観れる場所です。
エッフェル塔や凱旋門、コンシェルジュリーなど主要スポットを巡るのも心をハッピーにしてくれます。
しかしパリに来たなら、昼間の雰囲気と違う美術館に冒険心を掻き立てられますよ!
有名なイベントと合わせて夜の美術館をご紹介します。
ショーやバー、レストランと合わせて行ってみてはいかがでしょうか。
日頃足を運べない、家族と楽しみたい、行ってみたかったけど行く機会がなかった、そんな悩みも吹っ飛んでしまいます。
1日限定ですが、きっと特別な時間を過ごせます。

「ヨーロッパ美術館の夜」

ヨーロッパはアート文化が盛んな国、市民に平等に楽しんでもらうイベントが名称を変えて2018年で14回目となっています。
ヨーロッパ33か国が参加し、美術館だけでなく博物館含む3000か所で行われる大規模ナイトミュージアム。
合せてプロジェクションマッピング、コンサート、特別な劇やイベントなど同時開催されるところも見どころ!
参加型から夜ならではヒヤリとするような話もあったりもします。

開催時期と料金・注意点

毎年、気候が良く日照時間が長くなる5月下旬に1日のみ開催。
ユネスコ、文化庁が主催していて料金は、なんと無料!!
開館時間の延長ではなく、閉館後決まった時間から夜中0時くらいまで無料開放されます。

治安について

この時期はバカンス時期ではない為、パリ市内の人口も多めです。
エリアによって、観光客のみならず現地住人も大勢います。
移民も多いフランス、夜になると雰囲気がガラリと変わり治安が悪い所もあります。
メトロはイベントに合わせて営業時間延長しています。
ホテルからアクセスが良い所、近いところを選んだり夜の1人移動は極力避けて下さい。
不安な人は移動はタクシーを使うなどして危機管理はしっかり持ちましょう。
参考サイト(英・仏・伊・独)
公式サイトhttps://nuitdesmusees.culture.gouv.fr/

おすすめのパリナイトミュージアム!

2018年ではパリ市内の参加数約80箇所となっています。
その中で有名で、ちょっと変わったスポットをご紹介します。

①オルセー美術館

セーヌ川に面したパリ三大美術館の1つ。
印象派を1度に堪能できるスポットとしても親しまれています。
(ゴッホ・ミレー・モネ・マネ・ゴーギャン・ルノワールなど)
メトロ12番線Solferino駅

②ケ・ブランリー美術館

エッフェル塔から近いこの美術館は2006年に設立されました。
展示は、アフリカ・アジア・アメリカの文化芸術が多い。
美術館は、ガラス建築を得意とする建築家ジャン・ヌーヴェルの建物を同時に観られます。
メトロ9番線Alma-Marceau ou Iena駅・メトロ8番線Ecole Militaire駅
RER (C線)Pont de l'Alma駅

③パリ工芸博物館

科学とテクノロジーのデモンストレーションが豊富に行われています。
科学好き、実験好きな子供から大人まで楽しめる博物館です。
数々の発明品に、インスピレーションが得られるかも!?
メトロ3・4番線Reaumur-Sebastopol駅

④グラン・パレ

パリ万博のメイン会場として建てられてもので内部には、天井ガラス張りのグラン・パレ国立ギャラリーがあります。
企画展や常設展もあり、ギャラリー内では日本で味わえない大きさと高さを誇っています。
外観のイオニア様式も格式高い雰囲気が漂い、クラシックが似合う場所です。
メトロ1・13番線Champs-Elysees Clemenceau駅

⑤パリの鉱山鉱物博物館

パワーストーンや宝石が好きな人には、とってもオススメの博物館です。
化学記号で表示されていますが、普段目にすることのない鉱物の原石のコレクションスポット!
メジャー観光スポットではないですが、記念に「今の自分に合った原石」が見つかります。
RER(B線)Luxembourg駅

⑥フリーメイソン美術館

ベンジャミン・フランクリンによって開始された歴史を観られます。
沢山の文書や飾り物や儀式物、写本、彫刻、写真などが展示されています。
フリーメイソン音楽やガイドツアーなど冒険心を発揮して参加し、新しい扉を開けてみては?
メトロ7番線Cadet駅、8・9番線 Grands Boulevards駅

⑦装飾芸術美術館

ルーブル美術館の1角にあり、装飾芸術が展示されています。
マリーアントワネット時代の装飾やアールヌーヴォー、アールデコ、家具やテキスタイルまで幅広い展示品は当時の生活や文化を垣間見ることが出来ます。
服飾デザイン、広告関係の人にオススメです。
メトロ1・7号線 Palais Royal Musee du Louvre駅

⑧ギメ美術館

リヨンの実業家エミール・ギメのコレクションが展示されている東洋美術館。
インドの「踊るシバ神」像や中国陶器、ベトナム・カンボジア、韓国、アフガニスタンの貴重なものまでアジアの歴史を感じられます。
メトロ9号線Lena駅

⑨フィルハーモニー・ド・パリ

コンサートホールと豊富な楽器コレクションが展示されている音楽博物館があります。
沢山の楽器と生演奏プログラムで本物の音楽を楽しみ味わうことが出来ます。
予約なし、しかも無料でクラシックが聴けるのは最高の旅になるでしょう。
メトロ5番線Porte de Pantin駅

⑩国立自然史博物館

ルイ13世が造った広大な薬用植物園は、かつて「王の庭園」と呼ばれていました。
12の施設からなる博物館内には、「進化の大ギャラリー」があります。
迫力あるマンモスや恐竜を間近に見られるチャンス!
植物庭園も研究されているだけあって敷地はとても広いので時間調整が必要です。
メトロ10号線Jussieu駅

おまけ(夜間開館の美術館)

イベントに参加出来ない場合でも、パリには夜まで開館する美術館があります。
ルーブル美術館は木金、オルセー美術館・国立近代美術館は木のみです。

海外旅行に新ポケットWIFI

海外旅行用というと、SIMを入れ替えて使用するか、WIFIのルーターをレンタルするかで悩む人が多いのではないでしょうか。
数日から1週間程度の旅にWIFIをレンタルするのが面倒な時。
国内引越しや携帯の機種変更・契約変更をする時期に、海外旅行の計画がある時。
国内で既にレンタルWIFIを使用している人には、少し変わった使い方が出来るWIFIレンタルをご紹介します。

WIFIレンタルドットコム

国内だと通信無制限の「SoftBank GlocalMe」ルーターを便利に使いこなす方法。

SoftBank GlocalMe無制限(国内)メリット

日本国内と海外のルーターを変えずに利用できる
SIMを入れ替えず簡単にクラウドで設定できる
旅行前後の受取と返却の面倒な工程が必要ない
利用金額は渡航先の滞在日のみ(機内飛行機移動中はかからない)
国内使用時プランが1か月を超えると料金は安くなる
国内では1日432円と無制限では格安
工事費や開設費いらずに共有で使用できる

SoftBank GlocalMe無制限(国内)デメリット

WEBのみ申込可能で事前に利用開始と終了日を設定が必要
海外利用プランは、2段階定額制プランのみ(4GLTE)
受取も返却も540円ずつ料金がかかる(ポスト返却510円)
海外での料金は1日500MB:970円、1G:1270円で格安ではない
何らかの原因で遅れり、旅行日程が延びると1日ごとに追加料金が発生する
返却時の追跡システムで終了日と判定出来ない場合は、延長料金が発生する

海外旅行を友達や家族と一緒に休日外出と考えると、レンタルWIFIがただの持ち運びだけという気楽なものになります。
このレンタルWIFIは、国内で短期又は1ヶ月以上の使用がある人に向いています。
16日から31日までは一律6480円で変わらず、32日以降は1日209円ずつ増えていきます。
パリだから、海外だからとこだわらなければ、いつもの感覚で旅が出来ます。

レンタルドットコム口コミ

WIFIを気にすることがなかった/45・男/公務員
急な転勤で引越し時期が重なってしまいました。
引越しと旅行の面倒な手続きを省くため、このルーターを使用しました。
SIM設定を変えるだけなので、何も気にすることなく使えました。

出張が多い私にはなかなか良い/38・女/バイヤー
海外出張も結構多いので国内ではレンタルWIFIにしています。
夜の美術館にはずっと行きたかったので現地友達に連れて行ってもらいました。
イルミネーションと野外コンサートは本当に素敵で動画アップしました。

出発前が楽です/24・女/研究職
仕事が忙しく貴重な休みを取ってパリに行きました。
私にとって時間短縮は必須なので、前後の面倒な手続きがなくて良かったです。
パリ市内、野外でも電波入りましたよ。

-レンタルWiFi

Copyright© 【WiMAXライフ】おすすめWiMAXプロバイダ&レンタルWi-Fi(2019年6月) , 2019 All Rights Reserved.